豪華な祭壇

川崎市で小規模に行う葬儀の密葬とは

香典袋

密葬とは遺族と親族、親しい人だけで行う小規模な葬儀です。
神奈川県川崎市でも古くから行われている密葬ですが、現在では家族葬とも言われています。しかし家族葬と違うのは、まわりに知らせることなく葬儀をする点です。
また社葬やお別れ会では、事前に行う遺族や親族だけの葬儀も密葬になります。火葬も済ませて後日、社葬やお別れ会で本葬として葬儀をします。
密葬では主に家族葬のように行われる葬儀と、本葬の前に行われる葬儀の2種類になります。
費用に関して川崎市で家族葬のように行うものは、家族葬と同じくらいの値段です。そして本葬で行う場合、規模は大きくなりますが、密葬の分も会社が払ってくれるため、遺族の負担額は少なくなります。
葬儀の流れは世間に知らせないこと以外は、家族葬と同じです。通夜のあとに葬儀、告別式から火葬の流れになります。
葬儀をすることは招待をする人だけに告知します。そして密葬であることを伝え参列してもらいます。招待しなかった人たちに関しては四十九日法要の前くらいに、お知らせすることが一般的です。
まわりに知らせない密葬では、前もって家族や親族の了解をとっておく必要があります。連絡が行き届いていないと、葬儀の日時や斎場などの情報が漏れてしまい、当日に対応しなければならない事態になります。
これらのように川崎市でも、密葬は世間に知らせることなく行う小規模な葬儀です。

HEADLINE

合掌

川崎で葬儀をするなら希望を叶えてくれる業者に頼もう

望みどおりの葬儀をあげることができれば、後悔することはありません。それは紛…

≫readmore
黄色の菊

川崎での葬儀をお考えのみなさんへ

かつては葬儀といえば、祭壇を組み花輪があってなどと、画一的なイメージのもの…

≫readmore
香典袋

川崎市で小規模に行う葬儀の密葬とは

密葬とは遺族と親族、親しい人だけで行う小規模な葬儀です。神奈川県川…

≫readmore